1分でわかる!ツーショットダイヤル

この記事は1分で読めます。

1分でわかる!ツーショットダイヤル

ツーショットダイヤル?

ざっくり言えば
男性の電話と女性の電話を自動で繋げるサービス。

利用環境
対応電話器は携帯電話(ガラケー・スマートフォン)、家庭用電話など電話番号のあるものなら何からでも利用可能。

できること
・出会い
・テレフォンセックス
・盗聴(番組による)

電話で直接話す以外に、伝言ダイヤル機能もあり、録音・再生もできる。

いつからあるの?

1990年頃に一部のテレクラ店が、自宅でも利用できるテレクラとして始めたとされるサービスと言われています。また、当時はテレフォンセックスを目的とした女性電話オペレーターが応対してくれる通称『ダイヤルQ2』や、アダルト音声が流れるだけの『アダルトボイス』も含めてツーショットダイヤルと呼ばれた事もあります。

ツーショットダイヤルの現在
出会い、テレフォンセックス、アダルトボイス、伝言掲示板など全ての機能を搭載しています。運営会社も様々で、今では数十ものツーショットダイヤルが存在しています。料金支払い方法はダイヤルQ2では無くなり、一般の通販サイトと同じように様々な決済に対応しています。

テレクラとツーショットダイヤルの違いは?

テレクラ
店舗に足を運ぶ
女性からの電話を男性が待ち受ける

ツーショットダイヤル
自分の電話から利用できる
男性から女性に電話をかける
女性からの電話を待つ事も可能
伝言掲示板から相手を選べる
プロフィール録音から相手を選べる

システム

料金

平均150円/1分
相手に電話が繋がっている時のみ料金が発生します。だいたい1分単位での課金システムです。相手にマッチングする前のメニュー選択や自動ガイダンスでは料金は発生しません。

無料お試し

ほとんどのツーショットダイヤルで採用している無料体験システム。初回利用時に無料お試しクーポン番号をプッシュする事で、利用中のサービスに一定量の無料ポイントがサービスされます。クーポンの呼び名は番組ごとに異なり、ラッキーコードやキャンペーンコード、ラッキーナンバー、雑誌コードなどとも呼ばれています。

支払い方法

先払い・後払いを選択可能

▼対応決済

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • ウェブマネー
  • コンビニ支払い

ツーショットダイヤルは番組によって、出会い特化型や電話エッチ型、SMマニア、人妻不倫など個性は色々。

ツーショットダイヤル一覧で番組ごとの個性やシステムを確認できますので参考にして下さい。

6件のコメント

  1. 匿名 より:

    初回の無料体験は何分くらい話せるものなんでしょうか?

    1. 匿名 より:

      初回無料は番組によって1000円から5000円くらいとまちまち。利用料も番組によって1分100円から250円くらいでこれもまちまち。
      無料で話せるのは3、4分なら無難、番組によっては数十分いける。

  2. 失敗した より:

    女性とマッチした瞬間に1分間の料金が発生する。
    声が気に入らないだけで女性チェンジしまくってて、その度に100円づつ減ってるの知らなかったから初回の無料ポイントをパーにしました。
    1分単位で先払いな感覚。これ注意!

  3. るい より:

    毎日寝る前にお布団の中でツーショットダイヤルしながらオナニーしてます

  4. やま より:

    会ったりするのは面倒
    すぐ抜きたい

  5. ヤスヒコ より:

    若い女の子と電話でおしゃべりがしたいです。お話だけでも大丈夫ですか?

コメントを残す

男性も女性もコメントOKです。メアド、電話番号など個人情報のコメントは、粘着、ストーカー、リベンジポルノ、他イタズラなど、だいたいトラブルに発展するのでNG。

※メアド入力欄は(レスがついた時の通知用)です。

カテゴリー

サイト運営